感性が磨かれる気がするな

☆☆ 2014/06/16 ☆☆

男と話に日本人が世に発表し、日本人が愛してきた日本漫画ですが、世界での評価もとても高いです。ドラえもんやサザエさんといったすでに古典となったアニメーションは、東南アジア諸国で爆発的な人気があります。ベトナムでは普通にドラえもんの漫画が売られているほどで、その人気の高さが伺えます。また、完成度の高い独特の世界観を持つ日本漫画に初めて目をつけたのは、同じく自国の文化に対して誇りを持つフランスでした。フランスという国は何かと日本の文化に目をつけて高く評価してくれる不思議な国でありますが、日本の漫画の持つ独特の感性に魅了されたフランス人が自主的に始めたジャパン・エキスポと呼ばれる日本文化やアニメの祭典は、毎年ヨーロッパ全土からアニメや日本文化フリークが集まってきており、年々規模が大きくなっています。日本人というのは意外と日本国が持つ文化的魅力に気づいておらず、フランスなど海外の人の指摘によって気付かされます。